現役の英語の先生も受講するTESOLプログラムの体験談

カナダの大手語学学校、KGIBCから届いたカナダ留学体験談を紹介させていただきます。

KGIBCのバンクーバーキャンパスでは、現在6種類のTESOL(英語教授法)コースを開講しています。
3年間日本の高校で英語を教えた経験のある Tomoya様の受講後の体験談です。

【カナダ留学 体験談】
プログラム受講キャンパス: KGIBC バンクーバー
プログラム: TESOL、TESOL-C、TESOL-M,TESOL-Adults

日本の授業は先生が講義をして、学生が机の上で勉強するというのがスタイルだと思うのですが、北米での教授法はアクティビティーをたくさん取り入れてOUTPUTする時間を設けます。

先生もとても面白い授業をしてくれるので、とても役に立つ中高生に教えるコツなどもたくさん学びました。

常にTESOLを受講しているときには日本の教育現場でどうやって使っていくかということを念頭においていました。
日本の授業はずっと机に座って問題を解いてグラマーの暗記ばかりという授業なので、TESOLからはこういう風にアクティビティーを持ってきたら学生さん達が関心をもったり、理解に役立つのかなとアイディアをもらってので、日本で4月に復帰した際に、実際に授業で使ってみようと思っています。

また日本で教えるときには英語を好きになってもらうのが一番大事だと思うようになりました。英語を好きになってくれたら子供たちは進んで勉強をしていくのかなと思います。嫌いにさせてしまったらもう学びなくないと思ってしまうので、嫌いにさせない、好きにさせるというのを心がけたいと思います。

TESOL留学にご興味のある方は、お気軽に留学ガイド.COMにお問い合わせください。

留学ガイド.COM お問い合わせはこちら

留学のおすすめ情報

ILSCの英語教授法準備プログラムTESOL
英語の環境で子供達と関わる仕事を目指している人に最適なプログラムです。
ILSC - International Language Schools of Canada
アットホームな雰囲気の歴史ある語学学校。
PPC - Pan Pacific College
毎年入学待ちがでるバンクーバーの人気語学学校です。
VIC - Vancouver International College

Copyright © 留学ガイド.COM All Rights Reserved.

留学ガイド.COM は留学生のみなさまの海外留学をサポートをする、語学学校専門の留学エージェントです。