SGICInternational Language Schools of Canada

インターナショナルランゲージスクールズオブカナダ

  • インド留学
  • オーストラリア留学
  • アメリカ留学
  • カナダ留学

英語教授法準備プログラム(TESOL-TYLP+) ILSC

プログラム概要

英語教授法準備プログラム(TESOL-TYLP+)ILSCILSCのTESOL-TYL Preparation Plus ディプロマプログラムを受講することにより、主に子供や青年に第二外国語としての英語を教えるために必要な英語力が身につきます。英語の環境で子供と関わる仕事を目指したり、また姉妹校のGreystone CollegeでのTESOLプログラムを目指している人のための準備プログラムとして最適です。
英語教授法の基礎というのは、英語を言語として理解するだけでなく、教育・学習プロセスをも理解することです。このTESOL-TYL Preparation Plusディプロマプログラムでは、理論的、実践的両面から学ぶことによって、これら必要な力をつけることができます。このプログラムの最大の特長は、質の高い理論面の準備と、その後に続くフレキシブルな教育実習にあります。
留学ガイド.COMお問い合わせはこちら
留学ガイド.COMお申し込みはこちら

プログラムの特徴

  • フルタイム・インテンシブスケジュールでの8週間プログラム(教育実習含む)
  • 計5週間の教室での集中学習にて、児童英語教授法や一般英語教授法の理論や技術を習得
  • 教授法に必要な英語の文法、語彙、スピーキング力やライティング力の習得
  • 保育園や幼稚園、小学校などでの計3週間の教育実習

教室での学習(計5週間)

5週間で、以下の点を強化していきます:

  • 英語力を上げるとともに、明瞭で正確な英語を話す練習をする
  • クラス内でのプレゼンテーションを重ねることにより、人前で英語を話すことに自信を持つ
  • 英語教授法に必要な語彙を学ぶ
  • 第二言語を教える基礎を学ぶ
  • ESL教育の方法や授業の計画の立て方、資料の活用法を学ぶ

*はじめの3週間はTYLPプログラムと同様の内容となります。

教育実習(計3週間)

このプログラムには、3週間の教育実習が含まれます。この学校環境での実習において、5週間で学んだ英語を実践練習していきます。実習先は、時期や受け入れ先の状況により変更しますが、保育園や幼稚園、小学校などになります。教育実習修了後、コースのまとめとして、またILSCにて実習のレビューと最終試験を行います。(*プログラム内容は変更する可能性があります。)

学校名 International Language Schools of Canada (ILSC)
インターナショナルランゲージスクールズオブカナダ
学校の詳細はこちら
プログラム名 英語教授法準備プログラム(TESOL-TYLP+)
開講キャンパス バンクーバー
受講条件 ILSC中級3以上
プログラム期間 8週間

その他 教育実習3週間含む

Copyright © 留学ガイド.COM All Rights Reserved.

留学ガイド.COM は留学生のみなさまの海外留学をサポートをする、語学学校専門の留学エージェントです。